祭半纏の製作


雄略会の半纏の別注品が上がってきました。貸し出し用と販売用の二種類。雄略会の半纏は江戸朱が仕事半纏で屋根方や万燈振り、紺の半纏が山車の曳き方で別れています。今日は花火大会、夕方から雨の予報ですが降らないと良いですね。






  • 八王子祭り


    八月の第1週、今年は四日から六日まで執り行われる八王子祭りまで1ヶ月を切りました。今年は市政百周年と言う節目の年なのでかなり気合が入っていると思われます。カトウが所属している八日町一、二丁目町会の祭りの会である雄略会では、町会に加盟していなくても曳子として参加する事ができます。その場合は事前登録が必要です。半纏の貸出もお子さんから大人まで数に限りはありますが準備してありますので、ひと夏の思い出を、、という方はご連絡お待ちしております。
    カトウでは、祭り道具は常駐していませんが、江戸一などのお取り寄せ、別注やご注文は受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
    このわさび色の手ぬぐいも、遠くに見えるあの紅い半纏も作成しました。






  • ディズニーキャラクター




    今回はこんなキャラクターアイテムを入れてみました。カトウには最近ほとんど目にしないおへそから下のサロン、エプロン、割烹着なども揃えています。




  • 洗面盆


    30年以上前、先代の知り合いが「車窓から、、」など中国旅行コーディネートをしていた方と行く中国旅行にはまっていた時に見つけ、上海の工場まで足を伸ばし散々苦労して輸入した洗面盆。
    4000枚の木箱に入って送られてきてびっくりしたり、木箱の処理や傷物に追われながらも、木箱まで含めてあっという間に売り切りました。
    この読売新聞の夕刊の記事を書かれたお方は20年前だと2度目以後に輸入したものを買われたお客様だったようですね。
    2度目、3度目の輸入は柄指定してもその通りには送られず、柄数は相当なものでしたが、個人的に一枚ずつ大切に保管してあります。
    最近は中国も一軒に一枚あったこの鉄製のホーローからプラスチック製品に取って代わり、製造工場も一軒になってしまったようで、現在はこの一柄、でも用途は様々で色鮮やかさ、1200円で販売しています、貴重品ですよ〜。







  • 趣味的な、、


    取引先にたまたま三点だけあった手描きの暖簾。
    23000円でいかがですか?
    袢纏と法被の違いや説明書きが手描きで麻布に描かれています。




  • 爆暖と書いてバクダン




    色が上手に出ない、、グレーはもっと濃い色ですが、これバクダンと言って、この数年良く使われているパンツの呼び名なんです。
    さて、これってカトウではアクリル素材は不使用なんです。
    かれこれ6〜7年前になりますが、工場が生地見本を数種類ほど持ってきて「どうですか?」と聞かれたので、真っ先にこの綿素材を選んで「3色作ろうよ」と言ったものの、ロット数から2色、ダークグレーと黒、それも国内生産で売り出したところ、お客様に喜ばれてヒット商品になりました。翌年、ワインを追加しましたが、色が見本とは違って良く出ず、一昨年終了。今年は追加色が間に合わず2色展開です。

    サイズはS〜LとL〜LL。すでに本年度のグレーに関してはおそらく年内には終了します。

    アクリル不使用にしたのはなぜ?
    理由はアクリルが肌に合わない方が案外いるんです。
    それと、乾燥機。カトウのスラックスの多く、いやほとんどがアクリル不使用、そんな素材を選ぶように工場にお願いしています。

    爆煖、バクダン、、若い方から高齢の方、近隣都市から「ホント暖かい」と年々リピーターが増え続けていますので、一度試して見てください。

    そうそう、一昨年から国内生産ができず、海外にお願いしていますが、ちゃんとした工場なのでご安心下さい。

    来年はもう一色増やそうと工場とは相談中なのでお楽しみに〜‼




  • 暖かい日本製アンゴラソックス




    暖かさの極みとも言うべきソックス、綿2重ソックスとアンゴラ混紡等の三種類を揃えています。
    もちろん日本製。

    このソックスは四国の手袋メーカーが冬場に作っているソックスです。
    扱い始めて20年以上になりますが、このソックスを愛用している方はお薦めして100%がリピーターとなり、そしてその愛用者から聞いたと来店されて購入する方がほとんど。
    お風呂上がりに穿くと暖かさはそのまま、アンゴラのしっとり感がたまらないと話されます。男性用は無地の三色、女性用は4〰5色、ショートタイプからロングまで扱っています。洗濯も簡単、私はほぼ三年間は使っています。
    税込900円~から、試してみると価値がわかります。




  • 店舗・企業情報

    店名

    カトウ洋品店

    住所

    〒192-0071
    東京都八王子市八日町10-2

    TEL

    042-622-4741

    営業時間

    9:00~19:00(水曜日は17:00まで)

    定休日

    なし

    URL

    http://kato.tamaliver.jp/

    コメント

    いつもの日、いつもの時間を大切に、いつものおしゃれのお手伝い!
    →メールでお問い合わせ