ひだまり肌着の比較


チョモランマが有名なひだまり肌着、最近はエベレスト、マッキンリーなるものも登場しているようですが、実はこれはネット販売専門の商品です。
お客様から欲しいといわれ、回してと言ってもネット専門商品なので無理ですよと言われてしまうのでご迷惑をおかけしていますが、、さてここからエベレスト、チョモランマ、極について私なりの製品比較をしてみました。
エベレストとチョモランマは似ています。「極」はチョモランマを下山させて通着にしたものと考えてください。
上着に限ってのお話ですが、同じ素材を使用している「エベレスト、チョモランマとひだまり極」の一番の違いは袖の部分にあります。
「極」は袖の部分が薄手、「チョモランマ」は袖もキルトにしてあります。実用的に何が違うか、、「チョモランマ」を着てスーツやジャケットを着ると袖がかなりきつい。登山や釣りなど厳しい寒さの中で活動しやすいジャンパーやジャケットの下での「チョモランマ」は有効、しかし激しい活動や動きやすさを目的としていない場合は「極」が弁理です。
ひだまり肌着を初めて購入する時に必ずズボン下からオススメしています。何故なら上には関しては厚着ができますが下半身に関して重ね着には限界があるからです。なので購入をお考えの際には一言声をかけてみてください、必ず下半身からオススメします。
高価な肌着の購入を考える場合、洗濯しても長いお付き合いになるので、使い方や置かれている環境や普段多く使用するシーンを含めてご相談、ご検討されることが後悔しない方法です。

1都市1店舗、チョモランマや極のひだまり肌着は八王子ではカトウだけのお取り扱いです。


厳冬の必需品、ひだまり肌着「極」「チョモランマ」を店頭でご覧になってみてください。

#健繊 #ひだまり肌着 #チョモランマ #極 #世界一暖かい肌着 #ためしてガッテン #エベレスト #マッキンリー





  • ひだまり肌着


    チョモランマが有名なひだまり肌着の健繊。取引当時は価格が高く、なかなか思うようには売れなかった時期がありました。八王子では初めての取り扱いで、扱い店舗もごく限られていたのを思い出します。
    ところがNHKの「ためしてガッテン」で<世界一暖かい糸を使った肌着>として紹介されてからと言うものファンはみるみるうちに増え、その多くのお客様がリピーターになっています。お歳暮に数十セットを購入された方もいますし、配達係、釣り、ウィンタースポーツ、お坊さん、政治家などの外に出ることが多い方々に愛用されて来ています。ユニクロがヒートテックを販売してからは暖かさの比較と共に、今まで長袖のインナーを来ていなかった若い方にも販路が広がり
    愛用者は増えています。1都市1店舗を守り続けていることも信頼の証です。ジャパネットでも通販でも価格は同じ、現物を見たいと言う方々の為に小売店との取引を継続してくれています。
    今後は新しい商品も扱う予定です。一度手にして着てみて下さい。世界一と言う暖かさがわかります。

    高齢の方がひだまりを着てみて仰る妙な一言

    「この年で身体が燃えるようだ」

    厳冬の必需品、ひだまり肌着、「極」「チョモランマ」をお試しあれ。













  • 秋物入荷はじまりました


    中国地方の豪雨で被災され、いまだに傷の癒えない方も多くおられると思います。また九州、北海道も地震で被害を受けられこの1〰️2年は大変な損失を受けました。同じ日本に住む者として心が痛みます。

    さて、そんな中でも立ち上がって頑張っておられる中小零細の工場もあり、カトウもやっと入荷が始まりました。




    スラックスも生地が順次入荷してきたとの事で、今週末から仕上がって来るそうです。
    他のメーカーの少し若めのスラックスは入荷していますが、年代が高めの方のものは一月ほど遅れています。ベストやブラウス、ニット関連は入荷が始まりましたので何とか敬老の日には間に合いそうです。
    被災地の工場の為にも何とか頑張りたいと思います。
    当然ながら時代の流れには逆らえず海外製品も扱ってはおりますが 、できることなら何とか最後まで日本製品を守って行きたいと思っている一人です。
    TVでは連日のように体操会の不祥事を、しかし被災地の応援は復活するまではまだまだ道程は長いです、忘れないようにしたいものです。
    そろそろ秋の訪れを感じています、寒くなる前になんとか電気が完全復活することを祈ります。





  • 敬老の日に向けて


    wool混紡ベスト 4800円〰️





  • 敬老の日に向けて


    残暑に加えて台風と外出の機会を天候に奪われていますが、これが過ぎ去ればもう秋なのかなと思ったりしています。

    敬老の日に向けて秋物が揃いはじめました‼️


    日本製のニットあれこれ

    日本製のちりめんニットの柄物あれこれ

    今年はかなり薄手のウールカットソーが便利だと思います。いくらなんでもこの暑さは続かないでしょう。
    夏が厳しい暑さだと気温が多少高くても、暑さに慣れた身体には肌寒さを感じますよね。そんな時に便利な薄手のウールカットソー、きっと力強い味方になると思います。
    健繊のひだまりも注文が早そうな気がしています。




  • 店舗・企業情報

    店名

    カトウ洋品店

    住所

    〒192-0071
    東京都八王子市八日町10-2

    TEL

    042-622-4741

    営業時間

    9:00~19:00(水曜日は17:00まで)

    定休日

    なし

    URL

    http://kato.tamaliver.jp/

    コメント

    いつもの日、いつもの時間を大切に、いつものおしゃれのお手伝い!
    →メールでお問い合わせ