腰のまがったお母さんに向けて


暖かくなって桜も満開の時期になりました。

今日はblogをご覧になって横浜の鶴見区からわざわざご来店のお客様です。
遠方の90歳になるお母さまの背中が湾曲していて、当店のblogをご覧になり、初めて知った腰の曲がった方様のスラックスと普通のTブラウスを購入されました。喜んでいただけるか不安ですが、お客様のお返事をお待ちすることにいたします。

さて、そのスラックス生地は少し厚みのあるポリエステル、カトウはあまり薄手の素材はスラックスに使用していません。ポリエステルの薄手は肌触りが硬く、肌に擦れる感じが不評なのです、また、ゴムに関してもかなり柔らかい日本製を使用しているので、腰の痛みも和らぐはずです。施設に入所している場合は衣類はまとめて洗濯機、そして乾燥機なので、素材の良し悪しによっては縮んだり硬くなったり、酷いときには選択でゴムが伸びてしまうこともあるようです。その辺も考慮して店頭に並べています。昨今は日本製の素材が減り、工場も減り、技術者も減った事でなかなか思うような製品が入らない事が悩みです。長年取引していたスラックス工場も社長の体調悪化で閉鎖が決まりそうで、次の国内メーカーを探しているところです。背中が曲がっている方へのブラウスやベストなどはまだ継続して作られてはいますが、スラックスともなるとやはり経験値と対応力が求められます。秋物までは何とかストックを制作して貯めておき、今後は新たなメーカー探しに走り回ります。やっと安定したのになぁ、、
今後とも企画製造に全力を尽くして参りますので宜しくお願いいたします。




  • 柴田さん


    最近はやりの柴田さん。
    1080円






  • 春なので外出をしましょうー


    今日は良い感じで「春だぁ」って。。。
    スノータイヤももう必要なさそうだなって考え始めちゃいました。今月は工場の突然の閉鎖の話が飛び込んできてびっくりしていながら、関東にはズボンの製造工場が無くなってしまう危機感、、なので今いる人に引き継ぐ様に説得中です。おそらく高齢者専用のズボンって無くなっちゃったりして、そうなると特注か安いズボンしか残らないじゃないですか。そりゃまずいよって。。お金かかるのまた上の部分だし、生地だってなるべく毛玉にならないように選んでるのに、何てことだ。50年以上商売やって、母親は文化服装出身だからアドバイスしながら作り上げたものが一瞬で無くなるのは悲しい。とは言え停滞するわけにも行かないので春物が入荷しはじめています。
    今年から新たに2軒のメーカーさんとお付き合いを始めました。いや、価格はジャケットで5000円〰️6000円前後とお手頃な上、カラーもデザインも少し若めで中々良い感じです。今後はインド系のものもパキスタン人のバイヤーから日本の若者へ、それで売れつけばデザイン等も一緒にやれるかななんて思ってます。
    不景気な時には種を撒くか、土を耕す下準備をするか、蒔いた種が花をつけ、実の収穫ができるかどうかはやり方しだいです。春なのでそろそろ外出よろしくお願いします。








  • 店舗・企業情報

    店名

    カトウ洋品店

    住所

    〒192-0071
    東京都八王子市八日町10-2

    TEL

    042-622-4741

    営業時間

    9:00~19:00(水曜日は17:00まで)

    定休日

    なし

    URL

    http://kato.tamaliver.jp/

    コメント

    いつもの日、いつもの時間を大切に、いつものおしゃれのお手伝い!
    →メールでお問い合わせ