ハーレムパンツ


いや、昨日は一気に気温が上がり38度でした。八王子はじっとしているだけでも汗が吹き出てきてまいりました。熱中症には注意をしながら夕方よりも午前中に積極的に買い物に出てきて下さい。笑
さて、カトウで売れているのがハーレムパンツ。ジャパニーズサテンとコットンの二種類、外側にひらひらがついているものとウェストがシャーリングになっているものなど様々です。柄も派手で最初は「え?」なんて思いましたが、いざお客様が履いているのを見ると楽しい。ハーレムパンツは大きめでヒラヒラして涼しい、柄も楽しい、そして値段も1980円からとお買い得。実はこれ友人の会社のオリジナル商品なので安心して販売しています。
安心、実はインドはミシンそのものがあまり良くないらしいのです。

なので友人の所は日本のJ社のミシンを使わせているそうです。
ダイレクトに仕入れているものの中にはやはり縫製がいまいちだなと思うものはありますが、それでも縫製を選んで仕入れています。 src="//img01.tamaliver.jp/usr/k/a/t/kato/app-031820200s1564365285.jpg" />


とにかくハーレムパンツは今年の人気者、年齢は問わず履いています。

そしてカトウは只今二割引、夏のセール中です。半額セールなんてとてもとてもできません。それは来て商品を見ていただければわかります。
最近は横浜方面からカトウを紹介されて来たと言い方も増えていますよ。




  • 最終段階へ


    50年以上ご愛用いただいたズボン、埼玉の工場とゴムからマタガミまでを話し合いながら、リハビリパンツなども早期に導入して作り上げてきた工場が閉鎖し、その型紙を次の行田の工場に渡していろいろな取り組みを続けながら進化してきましたが、ここでまたその工場も社長の病気で閉鎖が決まり、残念ながら関東地区では、カトウが扱えるズボン工場は消えてしまったようです。それでも何とか日本製の製造メーカーが見つかり、従来に似たズボンが継続できる事となりました。明日からセールが始まりますが、前工場が秋物の生地まで確保していたので、それを先に買い取り製造して確保しましたが、、何ともサイズが既に切れはじめています。秋物からは新しい工場のズボンが入ってくると思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。腰の曲がった方向けのズボンも相談中です。




  • 20年前の、、


    鬱陶しい天気が続いていて、体調にも影響がでてきます。早く梅雨が明けるといいですね。
    さて今日のお客様、あれこれ商品を選んで最後のお会計の時「ねえ、このズボンあります?」
    触って見るとおー、、
    「え?これを買われたのは相当前ですよね?」
    「そう、もう20年も経つの、履き心地も良くて、あの時に何本か購入してから他のお店では買ってないのよ」見ると所々擦れて小さな穴もあいていてその歳月は感じられました。
    「いやー、これそんなに穿いているとお店泣かせですが工場は喜びますね~」
    10年前のズボンやブラウスを来てくる人は数人いますが、さすがに20年は経験がないのでびっくり。
    「最近の安いズボンに似たような生地はあるものの、おそらくゴムも生地も20年は無理でしょうね」
    「もう年齢も年齢だから20年はもたなくても良いのよ」これは返答に困った。
    「わかりました、探してみますね」とは言ったものの、、ねぇ〰️




  • 店舗・企業情報

    店名

    カトウ洋品店

    住所

    〒192-0071
    東京都八王子市八日町10-2

    TEL

    042-622-4741

    営業時間

    9:00~19:00(水曜日は17:00まで)

    定休日

    なし

    URL

    http://kato.tamaliver.jp/

    コメント

    いつもの日、いつもの時間を大切に、いつものおしゃれのお手伝い!
    →メールでお問い合わせ